エンタメ

宝塚雪組公演の製作発表「ワンス アポン ア タイム イン アメリカ」デニーロが演じたギャング役に挑む

こんにちは、とびうおです。

本日9月27日に、都内ホテルにて宝塚歌劇団雪組公演「ONCE UPON A TIME IN AMERICA(ワンス アポン ア タイム イン アメリカ)」の製作発表が行われました。

各マスコミでも、その様子が伝えられています。

今回は宝塚雪組公演「ワンス アポン ア タイム イン アメリカ」についてご紹介します。

 



スポンサーリンク



「ワンス アポン ア タイム イン アメリカ」制作発表

各マスコミの記事

 

製作発表の様子を伝えているのは次のサイトです。

 

記事内の写真を見てみると、既に公開されていたキービジュアルやポスターとは少し雰囲気が違うかな?と思います。

まだこれから仕上げていくことと思いますので、上演開始時にどのような雰囲気になっているか楽しみです!

\ ちなみにポスターはこんな感じです /

 

 

「ワンス アポン ア タイム イン アメリカ」紹介

 

宝塚歌劇団公式サイトによると、「ワンス アポン ア タイム イン アメリカ」は次のような話になります。

『ONCE UPON A TIME IN AMERICA(ワンス アポン ア タイム イン アメリカ)』

「ワンス・アポン・ア・タイム・イン・アメリカ」は、1984年に公開された、セルジオ・レオーネ監督によるギャング映画。凄まじい勢いで変貌を遂げる20世紀のアメリカ社会を背景に、主人公の少年期、青年期、初老期という3つの時間軸を交差させる緻密な構成、サスペンス的な要素も織り交ぜたドラマティックな展開が熱狂的ファンを生んだ傑作です。数多のミュージカル作品を生み出してきた小池修一郎の脚本・演出により、確かな実力を備えた望海風斗を中心とした雪組が、この作品の世界初のミュージカル化に挑みます。ニューヨークの貧民街で暮らす移民の少年達が、ギャングとして成りあがって行く過程で育む友情と絆、恋を中心に、その後の悲劇的顛末までをノスタルジックな情感で描き上げる、新たなミュージカル作品の誕生にご期待ください。   

 

公演は、宝塚大劇場で2020年1月1日~2月3日、東京宝塚劇場で2020年2月21日から3月22日まで上演されます。

 

ココが見どころ!

トップスター望海風斗の悪役

 

今回の製作発表会見で、脚本・演出を手掛ける小池修一郎さんは、

 

「映画が好きで、望海の主演で見たいと思っていた」

 

とのこと。

主演で雪組トップスターの望海風斗さんは、今回のギャング役は過去作品「アル・カポネ」に続き2度目。その時の経験を活かしギャング役を熱演してくれること間違いなしです!

また、過去に「オーシャンズ11」では個性的なベネディクト役を演じており、ギャングではありませんが、その悪役っぷりも話題となりました。

 

トップコンビの歌唱力

 

雪組トップスター望海風斗さんと、トップ娘役である真彩希帆さんは、その歌唱力に定評があり抜群にお上手です!

本作に限りませんが、「ワンス アポン ア タイム イン アメリカ」でもその歌声に期待してしまうのは仕方ありません。

 

男役スターの宿命、朝美絢の女役

 

今回、男役スターである朝美絢さんは女役を演じます。

もともと女性らしい綺麗な顔立ちであるため、「これは普通に娘役になってしまうのでは・・?」と思いましたが、製作発表の様子を見てみると、予想外。

あ、やっぱり男役さんなんだな~と感じる貫禄がありました。

朝美さんがどのようにキャロルを演じるのか楽しみです。

 

おわりに

今回は宝塚雪組公演「ワンス アポン ア タイム イン アメリカ」についてご紹介しました。

一度映画を観てから観劇し、違いを楽しむのもいいですよね。

今回の記事が少しでも参考になれば嬉しいです。

 

-エンタメ

Copyright© えんたNavi , 2020 All Rights Reserved.