ニュース

「#ワークマン女子」も必見!「CLASSY」神アイテム&コーデを紹介した記事が参考になる

こんにちは、とびうおです。

ワークマンと言えば、少し前まで作業着などのイメージが強かったですが、それはもう昔のこと。

今はお洒落かつ機能的なアイテムがたくさん発売されています。

インスタでは「#ワークマン女子」なんて言葉もあるほどです。

今回の記事では、「ワークマンの神アイテム&コーデを紹介したニュース」についてご紹介します。

 



スポンサーリンク



ワークマンの神アイテム&コーデを紹介したニュース

記事があったのは、女性誌「CLASSY」のオンラインサイトです。

 

ワークマンで発見!神アイテム&コーデ3選◆「スニーカー」編【ファッションライターが厳選】
ワークマンで発見!神アイテム&コーデ3選◆「スニーカー」編【ファッションライターが厳選】

続きを見る

ワークマンで発見!神アイテム&コーデ3選◆「スニーカー」編【ファッションライターが厳選】
ワークマンで発見!神アイテム&コーデ3選◆「スニーカー」編【ファッションライターが厳選】

続きを見る

 

記事内で紹介されているのは「スニーカー」です。

なんとお値段、980円と2,500円というから驚きです・・。

 

出典:「CLASSY」公式サイト(http://classy-online.jp)

 

記事内では、このスニーカーを使ったコーディネートなども紹介されており、「CLASSY」ならではの、カジュアルだけど大人カワイイ雰囲気になっています。

 

ワークマンの魅力

安くて品質がいいコスパの良さ

 

ワークマンはもともと作業服や安全靴などを取り扱っており、その機能面などの品質の良さがありました。
また、その品質の良さに比べて安価なところも魅力です。

価格だけなら安いお店は他にもありますが、品質もとなると、なかなか探すのは難しいですよね。

そんな中、ワークマンなら品質も安心という信頼があるのが魅力です。

 

品質に「デザイン」という付加価値

 

かねてよりあった品質の良さに、「デザイン」という新たな価値が加わり、今では男性のみならず、女性にも人気が高まっています。

そのため、普段使いのできるアイテムも多く発売されています。

 

えんた
撥水加工のパーカーやリュックなどは雑誌でもよく見かけますね!

 

「ワークマンプラス」を生んだ戦略

 

「ワークマン」は前述のとおり、作業着などいわゆる職人さん向けのお店でした。

それが2018年にアウトドアやスポーツ用品を扱う「ワークマンプラス」というお店を出店したのがきっかけで大ヒット。

「ワークマンプラス」は”普段使える商品もありますよ”という宣伝のためのつもりで出したお店だったのだとか・・

それが今ではヒットに繋がっているのだから、すごいですよね。

 

おわりに

今回は「ワークマンの神アイテム&コーデを紹介したニュース」についてご紹介しました。
今回の記事が少しでも参考になれば嬉しいです。

-ニュース

Copyright© えんたNavi , 2020 All Rights Reserved.