エンタメ

【 ペット2】犬猫総選挙の結果発表!犬派猫派の理由は??

2019-07-31

こんにちは、とびうおです。

ひっそりと!?「犬猫総選挙」が行われていたのはご存じでしょうか?

この記事では「犬猫総選挙」について説明します!



スポンサーリンク



犬猫総選挙とは?

映画「ペット2」の公開を記念して開かれていた企画。

「犬派VS猫派」の論争はずっと前からありましたよね。

それが今回、企画のもと遂に決着がついたのです!

公式HPや東京おもちゃショー、全国の映画館などで投票がされていた模様。

都道府県の申告もあったため、都道府県ごとに「犬派VS猫派」の結果がわかります!

犬猫総選挙の結果は?

さて、肝心の結果ですが・・

総投票数 90,859票!

犬派が49,918票(55%)、猫派が40,941票(45%)

と僅かな差ですが「犬派が多い」結果になりました。

途中経過では犬派が優勢だったようですが、猫派は逆転できなかったようです。

公式HPでは

どちらが勝利していてもおかしくないほど同格の投票数から、日本では犬も猫もどちらも同じように愛されているということがわかる素晴らしい結果となりました!

とコメントしており、犬も猫も日本中で愛されていることがわかります。

結果は以下の公式HPからも確認できますよ。

\犬猫総選挙 結果発表/ 犬派の勝利!投票した国民の55%が犬派!45%は猫派! 犬も猫も日本国民から愛されているという結果に! | 映画『ペット2』

犬派の意見

犬派の意見について調べてみました!

  • 真っ直ぐに愛情をくれる
  • 忠実に、恩を忘れず、癒しを提供してくれます

従順なところが好き!という意見が多くありました。

盲導犬など、人間にとっても大事なパートナーとなり得る存在ですよね。

猫派の意見

猫派の意見について調べてみました!

  • 自由気ままな所が癒されます
  • 何をしててもかわいい
  • ツンツンしてると思いきやサラッと甘えてくるところが可愛い

マイペースなところがかわいい!といった意見が多くありました。

個人的には、ネットをよくしている人は猫好きのイメージがあります。

おわりに

今回は「犬猫総選挙」について調べてみました。

結局、犬も猫もどちらもかわいい!という結論のようですね。

この記事が少しでも参考になれば嬉しいです。

-エンタメ

Copyright© えんたNavi , 2020 All Rights Reserved.