エンタメ

自己肯定感が低い人におこる「ヤバいこと」を描いたTwitter漫画が話題

2019-08-06

こんにちは、とびうおです。

あなたは「自己肯定感」について考えたことがありますか?

もしかしたら自分で気づいていないだけで、「自己肯定感が低い状態」に陥っている可能性もあるかもしれません。自己肯定感が低いと、どのような状態になるのでしょうか?

今回の記事では、自己肯定感が低い人におこる「ヤバいこと」を描いたTwitter漫画について紹介します。



スポンサーリンク



自己肯定感が低い人におこる「ヤバいこと」を描いたTwitter漫画

今回、漫画をTwitterで公開したのは、メンタルヘルス情報をブログ・Twitterで発信している「あかり*生き辛いOL(@engawa_akari)」さんです。

自己肯定感が低かったときに起きた出来事・感情を、自身の経験から漫画にして紹介しています。

私自身、うつで自己肯定感が低かった時期を経験しているので、「あるある」と納得して読みました。特に心に刺さったのは、「何気ない言葉の暴力をノーガード100%で受け止めてしまう」場面でした。

他の「あるある」もそうですが、この状態が続くとさらに自己肯定感が低くなり、悪循環となってしまいます・・。気づきを得るためにも、一度このTwitter漫画を読んでみてはいかがでしょうか?

自己肯定感が低いひと

あなたの普通は本当に「普通」?

自己肯定感が低い状態だと自分でわかる人はいいのですが、それに気づかない方もいるのではないでしょうか?

つまり、「自己肯定感が低い」状態が「普通」となってしまっている方です。

多分、優しい方が多いのかなと思うのですが、自分自身に気づいてあげることで生きることが少し楽になるかもしれませんね。

気づきを得るために

自分自身が「自己肯定感が低い」状態に陥っていると理解するのはどうすればいいでしょうか?

私が思うのは、「自己肯定感」という言葉ではなく「自分が好きか or 嫌いか」を自分自身に問いかけることで、判断できるのかなと思います。

自分が嫌いな方は、少なからず自己肯定感も低いと思います。その場合、今回ご紹介したTwitter漫画を読んでみてくださいね。また、作者である「あかり*生き辛いOL(@engawa_akari)」さんは他にも自己肯定感を高める方法などを発信しているので、これらも参考になると思います。

おわりに

今回は自己肯定感が低い人におこる「ヤバいこと」を描いたTwitter漫画を紹介しました。

自分自身の心の変化に気づかないときって結構あると思います。そんな時、このような漫画形式で紹介されていると分かりやすくていいですよね。

今回の記事が少しでも参考になれば嬉しいです。

-エンタメ

Copyright© えんたNavi , 2020 All Rights Reserved.