エンタメ

Google アドセンスに「サイトの停止または利用不可」で7回落ちてから合格した

こんにちは、とびうおです。

Google アドセンスにトライし続け、7回目ほどでやっと合格できました。

落ちた理由はすべて「サイトの停止または利用不可」。

自分のPCやスマホからはきちんと閲覧できるので、なんで~!?といつも思っていました。

今回の記事では、Google アドセンス合格までに色々調べてやったことをまとめてみます。

 



スポンサーリンク



Google アドセンスに合格した理由

最終手段!はてなブログから WordPress へ移行した

ネットで検索し、様々な情報を教えてもらい試しましたが全部ダメ。

「これでダメなら移行しよう」と決め、申請をしたものの却下。

そこで思いきって、はてなブログ PRO から WordPress への移行をしました。

 

WordPress へ移行後、2日ほど待って申請したところ、無事合格しました!

実はひとつ設定を変更したところがあるので、もしかするとはてなブログでも合格できた可能性はありますが・・今は WordPress を経験できたことや広告の貼りやすさなど満足しているので、良しとしています。

 

はてなブログは Google アドセンスと技術的に相性が悪いらしいので、思いきって WordPress へ移行するのもひとつの手段だと思います。

将来的に技術問題が解決してくれればいいのですが。

 

 

はてなブログのままでも合格できた可能性有

はてなブログのままでも合格できたかも?と思ったのは、実は WordPress へ移行したあとURLの転送設定を変更したのですよね。

 

散々見直したはずなんですが、転送先URLが間違っていたという・・

 

なので、はてなブログのままでも合格できた可能性は十分にありますね!

 

「サイトの停止または利用不可」で審査に落ちたとき、設定を見直すところのまとめ

同じ「サイトの停止または利用不可」で設定を見直すところのまとめを以下に書いておきます。

 

前提条件としては

  • Googleアドセンスの却下理由が「サイトの停止または利用不可」である

  • はてなブログPROを利用している

  • お名前.comを利用している(URL転送設定で使用)

の3つです。

 

URL転送設定の見直し

 

【確認手順】

  1. お名前.comへログイン
  2. 上部のメニューより「オプション設定」をクリック
  3. 「転送Plus」にある「URL転送設定」をクリック
  4. アドセンスに申請するドメイン名の右端にある「お申込み」または「設定する」をクリック
  5. 転送情報を「新規追加」または「設定」をクリック
  6. 転送情報設定は以下のように設定します

 

 

ポイント

転送先のURLを「https」「www(サブドメインあり)」にすること

 

えんた

私は見直したところ「http」となっており、「s」が抜けていました!

 

Google アドセンスの審査コードをはてなブログに貼る位置

 

【貼り付け位置】

  1. ダッシュボードの「設定」->「詳細設定」にある「headに要素を追加に張り付ける」に張り付ける

 

ポイント

アドセンス用コードと他のタグは一緒にしないこと!

Googleサーチコンソールなどの認証コードがある場合は、一時的に外してアドセンス用コードのみの状態にしましょう

 

もうひとつのブログは「はてなブログ PRO」でも合格できた

さて、WordPressに移行したあとですが、「はてなブログPRO」で運営していたもうひとつのブログを上記の設定を見直し申請したところ、なんと合格しました・・。

 

アドセンスのアカウントは同じなので、あとあと合格したブログは審査が緩いのかも?という推測もできますが、上記に書いた内容を正確に設定すれば、大丈夫なんかじゃないかと思っています。

 

まとめ

今回はGoogle アドセンス合格までに色々調べてやったことを書いてみました。

はてなブログはその手軽さがよく、またWordPressは設定が複雑ながらもカスタマイズがより可能ということで、どちらがいいとはまだ判断できません。

ひとまず見直すポイントとしては、

  • URL転送設定が正しく行われているか
  • Google アドセンスの審査コード貼り付け位置に余計なタグがないか

です。

この記事が少しでも参考になれば嬉しいです。

-エンタメ

Copyright© えんたNavi , 2020 All Rights Reserved.